猫と海辺に暮らす翻訳コーディネーターの阿鼻叫喚な日々を綴る日記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカートの風
東京モーターショーは、自動車に関する最新技術やデザイン情報を紹介する
見本市。隔年の秋に開催されるこのイベントにここ数年足を運んでいる。

仕事の一環でフリーチケットをいただくため、自分が手掛けた英語の外国プレス向け
カタログやその他パネル翻訳等の反応を見るついでに遊びに行く。後学のため、
他社の制作した外国語のカタログやパンフレットを収集し、デザインや翻訳スタイル
の参考にしたりと、ほんの少しだけ真面目な理由もあったりする。

各社のブースをまわりながら、ふと入り口でほほ笑むコンパニオンのお姉さんたちに
目が止まる。ああ、なんて脚線美の素敵なお姉さんかしら、とか、ケバ過ぎでちょっと
ヤバい、はたまたあの肉のつき方は四十路に違いないわなどと、独り言を言いながら
ブースに乗り込んでいく私。車同様、きっとこうしたお姉さんを目当てに来るエロじじ
もいるのだわと思う。

ぼんやりと妄想する私を押しのけ、どけよ!と凄むヤツがいる。展示に夢中に
なるあまりぶつかってしまったのかと、思わず 「すみません」 と振り返った。すると
そこには綺麗なお姉さんをグルリと取り囲んだ男たちが、無表情で写真を撮って
いた。撮影しているのは車ではない、お姉さんの顔でもない、なんと脚から下
なのだ。あのお姉さんの脚を撮るために、ショーの主旨である車を見ていた私が
どかされた事実にはらわたが煮えくりかえる。一体なんのマニア集団なのだ、
この男たちは。

そうやっていざ視点を変えてみると、いるわいるわマニアおやじ。もともと入場
した時から、カメラを下げた人が多いのは気になっていたけど、きっと車を撮影する
ものだと思っていたのよ。そしたらどっこい、コンパニオンの脚ばっかり写している。
それも時にパンツぎりぎりあたりにカメラをずり下ろしてお姉さんに接写。勿論、ブス
だったりガンダムみたいな脚のお姉さんはきれいにスルーしていた。外国からのプレス
関係者も多く来ている国際ショーで日本人の恥だわと思う。

ちょっとあれ見てよ!と同僚のフランス人に話かけると、

 「客の半分はあれが目当てじゃない?万国共通男のロマンだ」

と、のたまう。コンパニオンのパンツが男のロマン...

そういえば小学生の頃、女子のスカートをめくりながら 「パンツ丸見え!」 と
萌えていた男子たち。一体何が面白いのかと思う。自分がめくった結果パンツが
見えるという当たり前の事実に興奮、そこに何のロマンがあると言うのだろう。
そして今、大人になった彼らは、コンパニオンのお姉さんのパンツを撮っている。

注意してみていると場内をくまなく物色する男たちのその目は熱い。車そっちのけで
脚だけを吟味。そして音もなく近づくと後ろから撮影。お姉さんは気がついているけど、
露骨にいやな顔もできない。

すると今度はオヤジたちに交じって年端の行かない少年も撮影に参加。一昔前の
カメラ小僧だ。石川さゆりの元旦那が出した 「アクションカメラ術」 という本は、
かつて一世を風靡した。これはいかにしてスカートの中身をうまく写すかという、
パンツ撮りのノウハウをちりばめた珠玉の一冊。今思えばどう考えても盗撮マーシー
なのだけど、なぜ当時は問題なく発売されたのかわからない。やはり昭和は
エロかった。

そんな下品なブームに乗って男たちはパンチラを目指す。それは子供の頃、仙台の
エンドーチェーンの屋上に早見優ちゃんが来た時のこと。ファンの私は色紙片手に
胸躍らせて最前列の席に座った。ずぅっと心待ちにしていたこの瞬間。すると私の
両隣にカメラ片手のキモメンとブサが陣取る。薄く嫌な予感に包まれる私。何なんだ
これは、と思っているうちに優ちゃんが登場した。

軽快なイントロにのって 「夏色のナンシー」 を歌い始めた途端、両隣のキモメンがやおら
かぶりつきに走り寄るや優ちゃんのパンツをバシバシ撮り始めた。えぇーっと色紙を
落とす私。何か知らないけど、私の優ちゃんがひどく汚された気がしたのだ。
舞台そでから出て来たスタッフが二人のキモメンをつまみ出していくのを茫然と
見ているうちに、大好きな 「夏色のナンシー」 が終ってしまった。

そんな切ない思い出に浸っていると、パンツにまつわるトラウマが走馬灯のように
脳裏をよぎっていく。そう、それは数年前秋葉原で目撃した世紀末的デカダンス...

当時まだ秋葉原が歩行者天国だった時分、上野で絵をみた私は、友人と歩行者天国を
歩いていた。そろそろ秋葉原に差し掛かったあたりで、人だかりを発見。きっと大道芸
か何かだと思った私たちは無邪気に駆け寄って輪の中に割り込んだ。

するとそこではレンズの長いカメラを手にしたヲタたちが、無言で少女のおまたを
撮影していた。カシャカシャとシャッター音の中、これまた無言でポーズをとる
明石家さんま激似の少女は、男の子たちに向かって大股を開き、時にM字、V字と
千変万化のポージング。歯ぐき全開で男たちのファンタジーに応えている。

無言のまま友人とその輪を抜け出すと、周りにはアリ塚のように数か所のかたまり
があり、それぞれに撮影が進行していた。

後日、ヲタのアメリカ人の友人に聞くと、

 「それはパンツ見せアイドルだよ」

という。なんで外人にこんなディープな日本のサブカルを教わっているのだろうと思い
ながらも、この女の子たちは休日を使って無償で秋葉原まで出向き、人々にパンツを見せ
つけているらしい。本当に世も末...
しかもその場で履いているパンツの即売もするという щ(゚Д゚щ)カモォォォン

援助交際で売る側と買う側があるように、パンツをめぐっても見せる側と撮る側がある。
こうしてみると世の中は需要と供給、どちらがいいとも悪いとも言えないのね。
どうぞ勝手にやってちょうーだい。

こうして女装家からパンツ見せアイドルまで、世の中には日々新しい職業が
誕生している。


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

私も同感
東京モーターショーは車を見るためのものだ
くだらんおやじやカメラ小僧は排除すべきだ!
男の私でも嫌な思いをした経験があります
本当なんとかして欲しいです。
迷惑だ!!
小判鮫のコバンちゃん | URL | 2014/02/05/Wed 01:39 [編集]
言うまでもないが、パンツには、
まだ触れもみでパンツの中、的なロマンがある。
知っているのに知らぬ振り、なのか、
本当に知った顔して知らぬキモメンなのかは、
知ったこっちゃないが、
見られてうれしい花一匁、
もあるってことですばい。
takako.t.maru | URL | 2014/02/05/Wed 05:27 [編集]
おはようございます
下着を撮るのはマナー違反だと思いました。

撮る側のモラルを考えさせられました
ネリム | URL | 2014/02/05/Wed 07:54 [編集]
シュミの数だけ、職業があるというワケですね。

神さまの懐は、どんだけ深いのか・・・。

今日も楽しませて頂きました<(_ _)>。
ことば絵描き | URL | 2014/02/05/Wed 09:02 [編集]
なんと、偶然!
初めまして。仙台市在住者です。
いつも楽しくブログを拝見しております。

『仙台のエンドーチェーンの屋上に早見優ちゃんが来た時のこと。』って、その時私もいました!
うわ~っ・・・
晴釣雨読 | URL | 2014/02/05/Wed 09:07 [編集]
Re: 私も同感
コバンちゃん様:いつもコメントありがとうございます!

カメラ小僧はウザいですけど、コンセプトカーはカッコイイですよね!
いつもBMWかマツダのあたりをウロウロしながら、流線型のボディーに
うっとりしていますw
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 10:49 [編集]
Re: タイトルなし
takako.t.maru様:いつもコメントありがとうございます!

そこはかとない与謝野晶子風味と共に、結びは西郷さんのシメでやられましたw
また遊びにいらして下さい!
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 10:53 [編集]
Re: タイトルなし
ネリム様:いつもコメントありがとうございます!

モーターショーの方は、何だか皆さん結構顔なじみ!?撮影の立ち位置に微妙な縄張り
みたいなルールがあるような、ないような、変な感じでした。秋葉原の方はもう
ガーンって感じでした。パンツ見せアイドルとか....強烈ですね。
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 10:57 [編集]
Re: タイトルなし
ことば絵描き様:いつもコメントありがとうございます!

パンツ見せアイドルにまで神様の懐を下ろしていただくあたり、恥ずかしくて
恐縮するばかりです。自分でもなんでこんな話ばかりと思うのですが、どうやら
こういう内容でいっぱいいっぱいみたいですw これに懲りずにまたいらして下さい!
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 11:01 [編集]
Re: なんと、偶然!
晴釣雨読様:コメントありがとうございます!

お、おぅっ。同郷人で、しかもエンドーチェーン屋上組!
おばんでがすぅ、なんだべおしょすいごだ。

晴釣雨読さんて、もしやあの時のカメラ小僧ではありませんよねw
私は転勤組だったので宮城は小中高だけでしたけど、思い出が一杯です!
花京院しのぶのダルマ薬局の歌とかJOOX仙台放送の歌とか懐かしい....
またこちらのブログにも遊びに来てけらいんね!
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 11:18 [編集]
こんにちは!
>どうぞ勝手にやってちょうーだい。

もうこの一言に尽きますねwww

でもホント、カメラ小僧のオ☆マタに対する執念には恐ろしさすら感じますw
しずかちゃんで卒業しとけよ笑…っていうのが私の感想ですね。

まあ、見せる子がいるから彼らも救われているのでしょうが、そういう『さんまちゃん』はいいとしても。。。
丁寧に化粧して仕上げたお顔の方をスルーされて、スカートの中だけに殺到されると、やっているお姉さんたちもたまったもんじゃないでしょうねぇ…w

お顔 < オ☆マタ ←親が泣くレベル

てゆうか、外☆人から日本のディープなサブカルを教わるってwww

ダメでしょコレwwwwwww
ウダモ | URL | 2014/02/05/Wed 12:36 [編集]
許してあげて♪
コンパニオンのお姉様たちもそれだけがお仕事じゃないんです。
いろいろな主催で撮影会のお仕事もあるようです。
そういう撮影会は有料でカメラ小僧さんたちがお姉さんのいろんなポーズを撮りに行くみたいです。
モーターショーでコンパニオンさんに差し入れを持ってきて
親しそうにお話しているカメラ小僧の人たちもいました。
コンパニオンさんについている常連さんもいるみたいな世界なのかな~。

その人たちの世界観から見たら撮影会もモーターショーも同じなんでしょうね。
コンパニオンさんたちもモーターショーだけで食べていけたら
いいんだろうけど
そうでもないようです。
彼女達にとっては常連のカメラ小僧さんたちが大事なお客様なのかも。
本心は絶対にいやだと思うけど・・・

外国のモーターショーでも同じような人います
日本は多いかな~(笑)
スカートの中の秘密の花園は世界共通の男の浪漫なのかもしれません♪

とにかく東京モーターショーは混んでて
皆様、いらいらしていたから余計に腹が立つ事にもなるんだと思いました。

初コメでえらそうにごめんなさいv-436
ヒカル | URL | 2014/02/05/Wed 13:52 [編集]
Re: こんにちは!
ウダモ様:いつもコメントありがとうございます!

>>丁寧に化粧して仕上げたお顔の方をスルーされて

明石家さんま激似の件もそうですけど、結局大切なのはお顔ではなくその他パーツ
なんですよね。でもウダモさんてなぜ星マーク挿入?→ オ☆マタ、外☆人ww
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 14:31 [編集]
Re: 許してあげて♪
ヒカル様:コメントありがとうございます!

わぁいつもブログ拝見しております!ヒカルさん何気にコンパニオン事情に
お詳しい!もしコンパニオンさんとカメラ小僧がズブズブだとしたら、なんかまた
ややこしくなりそうですねw 今回のブログのシメで書いた通り、撮る人、撮られる人で
成り立つ世界のようなので、ぜひ楽しくやってもらいたいです。また遊びに
いらして下さい!
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 14:37 [編集]
お答えいたしますww
>でもウダモさんてなぜ星マーク挿入?

えとですね、私もそうなんですけど、ブログ記事上ではけっこう許される言葉も、コメント欄になると規制がかかるみたいですw

☆マークを入れずにコメント送信しようとしたら、やっぱり『不適正ワードが含まれます』となり、ハジかれてしまいました。
思い当たる文字に試しに☆マークを入れてみたら、通りましたwww

コレ、ゲームの世界でもあるんですよ。健全な運営の為に設けられたフィルターなんですよね、きっと。
なので、健全でない言葉を発すると自動的にフィルターがかかって※印で潰されてしまうのですw
…で、オマ☆タは理解できるとして、なんで外☆人が差☆別用語なのか、さっぱりわからないウダモです←
ウダモ | URL | 2014/02/05/Wed 16:15 [編集]
Re: お答えいたしますww
ウダモ様:ご回答ありがとうございました!

なるほど!そうだったんですねw
ちょっとおしゃれに「ア~ン可愛い、ウフ?(←マーク)」みたいな感じかと思っていたのですが、
それにしては肝心の言葉がオマタとかなので、なんだろうと思ってました。「外人」は最近
外人サイドから差別だとのクレームが来ているみたいで(日本語に対して生意気ですよね?)
何となくそうなのかなと。むしろオマタなどという言葉はほとんど使われないと
思うのですが...変ですねww ありがとうございました!
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 17:22 [編集]
昔、幕張メッセでモーターショーを開催していた時に、コンパニオンと通勤のバスが一緒でした。並んでいた時に決めポーズ立ちでタバコをバカスカ吸って愚痴っていたの覚えています。ハタチ前後だった私は、裏と表を知った気がしました。
モーターショーはプラモデルの資料として撮りたいので、誰もいない方がイイです^^
sunoha | URL | 2014/02/05/Wed 20:40 [編集]
Re: タイトルなし
sunoha様:いつもコメントありがとうございます!

無給のパンツ見せアイドルと違って、コンパニオンのお姉さんは時給仕事で
しょうからw でも同じコンパニオンでも温泉コンパニオンはさらにパワーアップ
ですよ!地元のしょんべん芸者(すごいネーミング...)の縄張りを荒らしては、
色々な技を駆使して顧客を奪っていくらしいです。
ウォーリック | URL | 2014/02/05/Wed 21:06 [編集]
文才
 しかし、毎回 なんで 薄笑いをしてしまうんでしょう。
大笑いでは ないんです。
その様を 他の人が見ていたなら きっと 気持ち悪がることでしょう。
ウォーリックさんの 言葉選びの文才には 特に驚かされますね。

 また記憶力の良さにも。
殆んどの人が忘れているであろう
石川さゆりさんの元旦那さんの経歴まで。


るどるふくん | URL | 2014/02/06/Thu 17:57 [編集]
Re: 文才
るどるふくん様:いつもコメントありがとうございます!

るどるふくん様に褒めていただいて本当に嬉しいです。たとえ内容がパンツ見せ
アイドルでもw お忙しいようですが、またご自身のペースで更新をお願い
しますね。楽しみにお待ちしております!

PS 今のお写真も素敵ですよ♪
ウォーリック | URL | 2014/02/06/Thu 18:31 [編集]
お客さんが居るので、そんな商売が出来てしまうんでしょうね。
男性の性なので、仕方ないのでしょう。
こういった事は、きっとずっと変わらないんでしょうね。

しかし、モーターショーであからさまにカメラをというのは、実に見たくない光景ですね。
公衆の面前ですし。
ルレープ | URL | 2014/02/08/Sat 00:30 [編集]
Re: タイトルなし
ルレープ様:コメントありがとうございます!

そうですね、もう少し奥ゆかしく盗/撮チックにしていただけると
目立たないと思うのですがw 他の方からのコメントで、東京に限らずどこの国の
モーターショーにもいるらしいです。上海のモーターショーのコンパニオンは
露/出の度合いがハンパなく、また違った趣向のようですしw
また遊びにいらして下さい!
ウォーリック | URL | 2014/02/08/Sat 01:54 [編集]
面白い記事に感謝
俺の知り合いが昔早見優のファンクラブに入会したら、「親衛隊員になりませんか」と誘われたって言ってた。
…興味はあったけど、家が東京から少し遠かったんで断ったとか。
オレガノフ44号 | URL | 2014/02/08/Sat 10:55 [編集]
Re: 面白い記事に感謝
オレガノフ44号様:いつもコメントありがとうございます!

>>「親衛隊員になりませんか」と誘われたって

あの時、胸踊らせて見ていた優ちゃんが、とある俳優とともに合体技で慶応大学病院に
搬送された、という都市伝説を聞いたときは、その真偽を別にしてショックでした。
大人になるのは切ないことですねw
また遊びにいらして下さい!
ウォーリック | URL | 2014/02/08/Sat 17:13 [編集]
皆様のコメントが
ツイ、口を挟めそうな記事だったので初米しましたが

ここのお客様のコメントって読んでてとても楽しく読めます!
ウォーリック様の返信もいいですね♪

また遊びに来ます。
次も口が挟める話題ならいいな~(笑)
ヒカル | URL | 2014/02/08/Sat 17:38 [編集]
Re: 皆様のコメントが
ヒカル様:いつもコメントありがとうございます!

どうぞどうぞ何度でもいらして口をはさんで下さい!いらっしゃる方はとても
個性的でウダモさんの「オ☆マタ」なんて、つのだ☆ひろかと思っちゃいましたw
内容は基本、こんな感じなので是非またいらして下さい!
ウォーリック | URL | 2014/02/08/Sat 18:08 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014/02/09/Sun 20:07 [編集]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

知ってますよ、エンドーチェーンw 懐かしいですね!ご存じですか?
もしや宮城県人ですか??
ウォーリック | URL | 2014/02/09/Sun 22:26 [編集]
こんにちは。
なんとなく、ブログ復帰しました。
パンツ大好きなおっさんです!

しかしコンパニオンて、なんで見えそで見えない、
いってみれば腹ペコの犬に肉をちらつかせせながら、
待て!待て!という嬲るようなコスチュームをさせるんでしょう。

全部さらけ出したら、誰も覗かないのに・・・
あ、もっと視線が集中するか(^^♪

私も仕事でよくメッセやビッグサイトに行きました。
モーターショーは、晴海の時代から(笑

あとはオモチャショー、フィッシングショー、フーデックスなどなど。。。
中でもフーデックスは美味しかったですね。
食品と食品加工機器の展示会なのですが、色んな食品の試供品が食べ放題^^
和洋の酒も試飲できて、夕方には出来上がってました(笑

私は千葉に住んでいたので、幕張メッセで開催のときは、
交流のあったモデルクラブから、コンパニオンを数名泊まらせてくれないか、
などと「ウヒヒ」な話もあったものです。
パンツが数枚(@@)-☆
しかし・・・立ち消えになりました(涙

パンツを愛好する類のいわゆるフェチは、
人間だけの習癖らしいですね。

当たり前か・・・(^_^;)
NANTEI | URL | 2014/02/11/Tue 10:41 [編集]
Re: こんにちは。
NANTEI様:いつもコメントありがとうございます!

ブログ再会お待ちしてました!また楽しいお話を聞かせてください。

>>パンツ大好きなおっさんです!

やっぱり男のロマンなのですね。確かにコンパニオンのお姉さんのスタイルと美貌なら
収集もしたくなる感じですねw オカマからコンパニオンまで守備範囲の広いNANTEI様
の度量の広さが好きですw またいらしてください。
ウォーリック | URL | 2014/02/12/Wed 02:19 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014/02/15/Sat 23:03 [編集]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

小中高を県北で過ごしました。今は千葉ですw

ウォーリック | URL | 2014/02/15/Sat 23:21 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 阿鼻叫喚 (あびきょうかん). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。