猫と海辺に暮らす翻訳コーディネーターの阿鼻叫喚な日々を綴る日記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマービーチふたたび
先日のサーフィンに味をしめたフランス人の子分が、週末また御宿に行くという。

「勿論ウォーリックさんも来てください」

と、当たり前のように。

なぜにサーフィンをしない私がいちいち保護者代わりに房総半島くんだりまで
出向いて、砂かぶりの刑に遭わなければならないのだ。しかも、日長一日、岩盤浴
さながらの灼熱地獄に横座りをしてiPadでジャパネットたかたの掃除機特集見るとか。

そう思いながらも、これまでの自分をふと考える。暑いビーチは嫌いといいつつ、
なぜかグアム、ゴールドコースト、ハワイその他のリゾートに行きまくっている私。
しかし、これはほとんどご招待だったり、社員旅行等の不可抗力ばかり。率先して
人食いザメ除けの網が張られた海に入る人の気が知れない。

海水浴場はみんな中でトイレをするから大腸菌たっぷりだし、かと言って陸上で海の
家の仮設トイレに入るくらいなら印旛沼に身を投げた方がまし。海は心から好きだけど、
これ見よがしにタットゥーやボディピアスをした人が、ズルズルと水着をずらして
スイカ割ってたりすると、後ろから延髄切りをくらわしてやりたくなる。自衛隊に
入って尖閣を守れ!

「夏の海はそういう場所だから仕方ないのよ」

という友人。それはいつもの宴会の「酒の席は無礼講だから」と同じ論理ではないの。
何も海に入るのがよくないとは言っていないの。何かにかこつけて周りに不快な思いを
させる輩が集まるから、夏の海が嫌なのだ。

海外のビーチ、ヤシの葉影でリゾラバに抱かれ、パンツ丸出しになったニッポン女子が
こちらに向ける精一杯のドヤ顔。どう、私は今この男に選ばれたのよ、と言わんばかりの
優越感。私はこれまで知人を介して、ハワイでone night stand (一夜の関係)を
楽しんだ後に妊娠したOLや、浜辺で六本木のストリップダンサーからSTDをうつされた
地方のモデルさんに頼まれて、不良外人と戦ったことがある。私はいつもこんなのばかり。
まるで陰間茶屋のやり手ババアじゃないの...

夏の海やリゾートには人を開放的にする何かがあるのだろうけど、後で泣くのは女子。
だから夏の海にはあまりいい思い出がない。

「じゃ、いつもリゾートで何してたの」

短期間でもちょっとだけ贅沢なホテルを予約して、日中は冷房の効いたホテルから
海を眺めて過ごす。涼しくなった夕方からシャワーを浴びて街に繰り出すという、
エマニエル夫人ごっこが好きなのだ。現地のリゾラバにたらしこまれて、鼻の下を長く
するニッポン女子に憐憫の眼差しを向けながら、おいしいレストランを目指す。

夕暮れ時の海と空、きらめく星や海風、そして美味しい食事があれば、十分に魂の
洗濯ができるパワースポットなのだもの。



長い妄想から現実に戻った私は、フランス人の子分に問いかける。

「それで週末メンバーは、また2人だけ?」
「アメリカ人3人、フランス人2人、それとスコットランド人」

増えている...

すべて会社以外の外人仲間で、誰一人私の知る人間はいない。これでは単に
砂浜で待つ外人サーファーの数が増えただけではないの。しかもこんな多国籍軍。

灼熱の太陽に加えてアメリカ人3人というのがまた暑苦しい。
変わり者のフランス人は、なんだかんだとカッコをつけたがるのではみ出さない。
スコットランド人を含めイギリス人は、お酒を飲まない限り人畜無害。

唯一の癌はうるさいアメリカ人だ。しかも×3 。・゚・(ノД`)・゚・。

「土日は友達と約束があるからまたね」

今週末は巣ごもりをして、積読になっている本を消化しよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ、ネリムです。
海が苦手なのも分かる気がします。
海は色々とありますしね。
ネリム | URL | 2013/07/27/Sat 15:56 [編集]
はじめまして
訪問ありがとうございます。リンクさせていただきます。週末のみリアル馬券を公開しておりますが平日は競馬ネタ以外の事を書き込みますので、お楽しみに!!
神戸ルミナリエ | URL | 2013/07/27/Sat 17:52 [編集]
私は、山梨生まれの山梨育ち
海に憧れますね。
グアムやゴールド・コーストは行きましたが
やっぱ沖縄が好き。
あと、伊豆大島でのダイビング
ロタやフィリピンでのダイビングも
楽しかった!
最近、海に行ってないな
でも、ビーチでのコーラ干しは嫌いです
ウザイ奴らが多くて!
小判鮫のコバンちゃん | URL | 2013/07/27/Sat 18:18 [編集]
Re: タイトルなし
ネリム様:いつもコメントありがとうございます!

海自体は好きなのですが、季節を選びたいなと思って。
ネリムさんは海が嫌いですか?またブログの方で想いを聞かせて
下さい。
ウォーリック | URL | 2013/07/27/Sat 20:22 [編集]
Re: はじめまして
神戸ルミナリエ様:コメントありがとうございます!

初めまして、こちらこそ宜しくお願い致します。
ルミナリエはロマンチックなHMですね。
また遊びにいらしてください。
ウォーリック | URL | 2013/07/27/Sat 20:27 [編集]
Re: タイトルなし
コバンちゃん様:コメントありがとうございます!

ダイビングもされるんですね!

山梨は海がなくても澄んだ湖と世界遺産の富士山があるじゃ
ないですか。フィリピンのセブはまだ行ったことがない
ので、是非一度行ってみたいです。
ウォーリック | URL | 2013/07/27/Sat 20:31 [編集]
こんばんは、

最高気温と正比例するかのようなウォーリックさんの、
暑い、いや、熱いトークにもはや正常な判断力を失いつつある私です(笑)
貴女の広く深い世界に比べると、私の生きている世界のなんと狭く浅いことか!
と、痛感しています。

しかし、すでに前期高齢者の仲間入りをしたこの歳になると、
情報処理能力は極端に衰えて、能力以上の情報は事前にシャットアウトするのが、
心の平安を保つ唯一にして最高に効果的な手段なのです。
ですので、ウオーリックさんのブログ記事に的確なコメントを書くことは、
ほとんど不可能に近いということをお分かりくだされば幸いです。
でも、ウォーリックさんの生きてみえる世界を垣間見る楽しさは
しっかり味わっていますよ。
一本の葦 | URL | 2013/07/27/Sat 23:46 [編集]
Re: タイトルなし
一本の葦様:いつもコメントありがとうございます!

私も一本の葦様のブログを楽しみに拝見しております。
人生経験豊富な円熟の世代でいらっしゃる一本の葦様が、なぜ私の駄文を
読んでいただけるのか感謝の気持ちでいっぱいです。
また遊びに来てください。
ウォーリック | URL | 2013/07/28/Sun 09:34 [編集]
おはようございます
なんでウォーリックさんの周りはいつもこんな「使えるネタ」が転がってるんでしょう?!しかもオチが秀逸でこれもとても面白いです。
いつの間にか人気ブログになりましたね!嬉しいような、秘密に?しときたかったような・・・

*再春館のイメージガールには笑ってしまいました!
M | URL | 2013/07/28/Sun 10:58 [編集]
最初はおっかなびっくりで、そーっとあなた様のブログを覗いていましたが、最近は目をランランと光らせ夢中で読んでいます。
語学が達者なのでしょうね、羨ましいわ。
ウォーリックさんは、武士道が根底に流れている感じでカッコ良い生き方に憧れます。
優の水彩工房 | URL | 2013/07/28/Sun 16:07 [編集]
Re: タイトルなし
M様:コメントありがとうございます!

ここ1ヵ月ぐらいの間にいただく拍手の数や履歴がもの凄く増えて
大変感謝しています。

現実でショックなことがあるとブログが書けなくなるのですが(笑)、
自分が毎日を楽しく生きるためにも極力更新して行こうと思って
います。また遊びに来て下さい。
ウォーリック | URL | 2013/07/28/Sun 16:43 [編集]
Re: タイトルなし
優の水彩工房様:コメントありがとうございます!

ぶ、武士道ですかw

私は、優様よりいただくコメントから、そこはかとなく同じ
匂いをかぎとっています(失礼ですねw)。恐らく外人との戦いが
岡っ引きっぽいのだと思いますが(岡っ引きは武士ではない?)、
このあたりの理由はまたブログで書かせていただきます。

これからも武士道に精進いたしますので、遊びにいらして下さい。
ウォーリック | URL | 2013/07/28/Sun 16:52 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 阿鼻叫喚 (あびきょうかん). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。