猫と海辺に暮らす翻訳コーディネーターの阿鼻叫喚な日々を綴る日記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッセージ
先日の「捨て猫チィちゃんの思い出」には、多くの方からコメントをいただき、
私自身驚きとともに、読んでいただいた方々に心より感謝している。

そんな中、お返事のできないカギマークのコメント(私は未だにいろいろなシステムを
理解していない)にご年齢が上の方から大変丁寧なコメントをいただいた。内容に共感する
という内容と共に、

「私も里親にとも考えることがありますが、年齢を考えますと猫ちゃんを残して
先に行ってしまうと思いますので飼う事が出来ません。」

と、綴られていた。私は今、猫を三匹飼っているけど、この人たちを残して自分が先に
逝ってしまうなどと考えた事は一度もなかった。ご年齢が上の方は、飼う側の責任という
ものをここまで考えていらっしゃるのだと深く反省した。

こんなにしっとりとしたコメントをいただき、是非お礼を残したいとおもったものの、
このカギマークが良く分からない。つまり一方通行ということ?この文を見て
いただけたら、私の感謝の気持ちが伝わるのに、と歯痒い。

それにしても私のブログ。

「捨て猫チィちゃんの思い出」の後にすぐお礼のブログを入れるべきなのに、後に
続いたのは「ちんすこう」。ま、この落差は私の平常運転なのだけど、たまたまチィ
ちゃんを読んでいただいたご年配の上品なご婦人が、果たして「ちんすこう」に耐え
られるものかどうか。こんなおげまんな文を読んでいただくだけでも恐縮だと
いうのに。

カギのコメントもそうだけど、私も他の方がやっているようにリンクをはりたいのだ。
こんな文ばっかりの(しかも長い)シモ系が多いブログにきていただく方に愛を込めて
ドドンとはりたい。

でも、まず貼り方が分からない。しかもお一人お一人に許可の申請とご挨拶メールをして、
などと考えているうちに、何時の間にか訪問者リストが200以上になっていて、なんだか
どうしていいかわからない感じ。

また別の人からのブロとも申請メールに貼ってあったリンクをクリックしてもそこに
飛ばなかったため、そのままFC2ブログに確認して下さいメールを返信。するとなぜか英語
で「自動送信発信のみのアドレスにメールを送り返されても…」的な、薄くイヤミなメールが
来て、自動メールにさえ馬鹿にされている。本当に救い様がない。

それでも何時の間にかこんなに幅広い年齢層の方に、しかも長さの割には内容の薄いww
私の文を読んでいただける事は本当に喜ばしいこと。

リンクを貼るのはしばらく先になりそうですが、最初の頃から応援していただいている
方から、毎日遊びにきていただいている方まで、本当にありがとうございます。

そして萌猫様。もし、「ちんすこう」を乗り越えて、まだ見ていただけている様でし
たら、今度は足跡を残して下さい。是非、そちらのブログにもお邪魔して、萌猫様が
何を考え、何を感じていらっしゃるのか、私にも共感させて下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/06/29/Sat 23:21 [編集]
Re: タイトルなし
萌猫様:キャーッ!コメント有難うございます!

「萌が描く猫の色鉛筆画」は毎日更新を楽しみにうかがっている
ブログです! 何だかもう訳が分からなくてすみません。
こんな感じなので毎日がブログの内容そのものなんです...

これからも楽しみに伺います。これに懲りずに遊びにいらして下さい!
ありがとうございました!
ウォーリック | URL | 2013/06/30/Sun 02:43 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 阿鼻叫喚 (あびきょうかん). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。